新着情報

40代を過ぎた頃から一気に増える

白髪や薄毛には生活習慣が与える影響が大きいです。また、女性特有の原因として若いうちからよくカラーリングや派手な髪型などの頭皮に負担をかけることを行なっていたり、食事を制限しすぎるダイエットが髪に対して悪影響になります。その他にもホルモンバランスが崩れることが原因といえます。そういった原因が重なり、体が衰えてくる40代を過ぎた頃に白髪や薄毛が目立ってくるのです。

白髪を予防する食べ物ランキング

no.1

青魚類

魚には生活習慣病の予防できるとされているEPAという成分がたくさん含まれています。EPAは、血管を柔らかくすることにより血液の流れが良くなります。そのため抜け毛や白髪予防に一番効果的です。青魚類の中でも、背中が青い魚はより効果があるといわれています。

no.2

海藻類

第二位は海藻類。わかめや昆布の海藻類が、直接白髪予防になるという根拠はありませんが、昔から海藻類にはミネラルが豊富に含まれているので、疲労を回復してくれる効果や新陳代謝が活発になるとされています。疲労が原因で髪にツヤがなくなってしまう方には、特におすすめです。

no.3

牡蠣

三位の牡蠣は、白髪予防に効果的とされているタウリンやグルタミン酸などの良質とされているたんぱく質が摂取できるうえに、亜鉛が多く含まれているので、高い効果が期待出来ます。ですが、牡蠣は上位のふたつに比べると高価で頻繁に食べることが難しいのでこの順位です。

[PR]

白髪隠しをランキング形式で紹介
優良商品を比較しよう!

40代の髪型を大特集♪
お洒落で可愛い髪型になろう。

女性用育毛剤で自分に合う商品
かぶれないタイプが選べる!

女性に多い薄毛の原因とは?
役立つ情報を詳しく解説!

白髪になる原因

考える人

髪に栄養が行き届かない

睡眠不足は性別を問わずに白髪の原因になってしまいます。人間は寝ている間に肌や髪などの体の細胞が修復されます。そのため、睡眠不足になると血行が悪くなり頭皮に血液が行き届かないので、必要な栄養が不足してしまい髪が白くなってしまいます。また運動不足も同じく血行を悪くしてしまうので避けましょう。

食事と遺伝が与える影響

食生活が与える影響も大きいとされています。人は食事から栄養を摂取します。ですがこの時に十分な栄養を摂取できていないと髪にいく栄養が足りなくなってしまい髪を白くしてしまいます。ランキングで紹介した食べ物を摂取することで栄養を確保することが出来るでしょう。また遺伝により白髪になりやすい方もいますが、これはどうしようもないので出来るだけ対策をとるようにしましょう。

[PR]

広告募集中